忍者ブログ

--------------------

[国立駅] ブログ村キーワード
--[PR]--
このサイトの運営は
以下の広告費収入を元にしています




グーグル
Google Sitemaps用
XML自動生成ツール

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[11/25 musashimarumaru]
[10/31 ねぼけうさぎ]

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

FX NEWS


-外国為替-

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.06.27 |

ひとまず、さようなら。赤い三角屋根

今日は、子供の頃から慣れ親しんだ、約80年の歴史がある赤い三角屋根の「国立駅」の最後の写真を撮ってきました。

駅前には、おなじように写真に納めようとする人たちで、ごった返してて、さらに今日は市役所主催で駅の歴史について説明会を開催したり、市議会の議員さんたちも駅前に集結して、別れを惜しんでました。

明日の23時で、線路の切り替えのため中央線の国分寺〜立川間は運休するので、その時間をもって三角屋根は営業終了です。それから、ライトアップも今夜まで。

あさってからは、約3mの高さの壁で覆われちゃうそうです。明日、もう一回行ってみようかな。

5年後に、再び会えると良いな!

写真はこっちにアップしました

撮った写真を組み合わせてビデオを作ってみました。よかったらご覧ください。

10.8追加
読売新聞の記事へのリンク
mixiの記事へのリンク(mixi会員のみ見れます)



10.8夕方追加しました。(頂いたコメントへのお礼を兼ねて)

幼少の頃は、最寄り駅が国立駅で
親や、祖母に連れられて改札を通っていろんなところに出かけたり
高校位までは、毎日この駅から通ってたので、
この駅舎がなくなるのって、すっごく寂しいんですよねぇ

今でも桜の季節は、かならずこの場所に花見に行きますし
国立の景色の中から、三角屋根が無くなるなんて、考えて見た事すらありませんでした。

最近の新しい駅みたいに南北に通り抜けが出来なかったり
車も遠回りして細いガードを通らなキャだったり
不便も確かに多いけど、それだけで無くしちゃっていいの?っていう気
持ちでいっぱいです。

でも、そんな風に思ってる人も一杯いるみたいなのが判ったので
とりあえずはホッとしました、数年後に今の場所に再建出来るように何か出来たらいいなぁと
議員さんも、そのような事を言ってたし。。。。

ついさっき、駅の前を車で通ったら、終電に向けて凄い人数の人が
場所取りしてました。僕も行ってこようっと


お別れ会で配布された資料(pdf)

拍手[0回]

PR

2006.10.07 | Comments(0) | Trackback(0) | 国立駅舎

コメント

コメントの投稿


« | HOME | »

忍者ブログ [PR]